競馬人情 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの競馬人情無料サンプル&試し読み


喜びも、哀しみも馬とともに……もし馬に口がきけたなら、何を語りかけてくれるのだろう ダービーへの初出場が決まった騎手が挑んだレースの結末「チャンス」、かつて北海道の牧場で育てた馬がオークスに出走したとき男の恋「アクシデント」、競馬ファンの若者四人組が天皇賞の日に味わったそれぞれの想い「馬券の青春」、名牝馬の子をセリ市に出したその日は予期せぬなりゆきで…「サラブレッド・ビジネス」など、競馬をめぐるさまざまな人間模様を描いた力作短編集。●吉川良(よしかわ・まこと)1937年、東京生まれ。芝高等学校卒、駒澤大学仏教学部中退。1978年『自分の戦場』で第2回すばる文学賞受賞。1979年『八月の光を受けよ』で芥川賞候補、『その涙ながらの日』で二度目の候補、1980年『神田村』で三度候補となった。1999年JRA馬事文化賞、ミズノスポーツライター賞優秀賞受賞。



競馬人情無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


競馬人情詳細はコチラから



競馬人情


>>>競馬人情のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



CDを軽く聞いてから購入するように、コミックも試し読みで中身を見てから購入するのが通例になってきたという印象です。無料コミックを有効活用して、読みたい漫画を見つけてみてはどうですか?
顧客数が急激に増えてきたのが、このところのBookLive「競馬人情」です。スマホで漫画を購入することができますから、カバンに入れて単行本を持ち運ぶことも不要で、手持ちの荷物を軽くすることが可能になります。
大体の本屋では、お客さんに売る漫画を立ち読みされないように、ヒモでしばるというのが普通だと言えます。BookLive「競馬人情」であれば試し読みができるので、中身を確かめてから買うことができます。
書店には置かれないといったちょっと前に発売された漫画も、電子書籍では売られています。無料コミックのラインナップの中には、アラフィフ世代が10代だったころに楽しんだ漫画が含まれています。
利用者数が加速度的に増え続けているのがネットで読めるコミックサイトです。以前であれば「形が残る単行本で買うのが良い」という人が大部分を占めていましたが、電子書籍の形式で買って見るという人が増えているようです。




競馬人情の情報概要

                    
作者名 競馬人情
競馬人情ジャンル 本・雑誌・コミック
競馬人情詳細 競馬人情(コチラクリック)
競馬人情価格(税込) 486
獲得Tポイント 競馬人情(コチラクリック)


ページの先頭へ