プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveのプロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営無料サンプル&試し読み


日本のプロ野球を「(労働)経済学」の観点で捉え、年俸問題、キャリア問題、選手の権利問題、球団経営等について調査・分析。メジャーリーグとの比較分析も行う。新たな視点のプロ野球解説書とするとともに、日本のプロ野球をケーススタディとした経営、ビジネスの指南書にもなる書。



プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営詳細はコチラから



プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営


>>>プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



現在放送されているアニメをリアルタイムで楽しむのはとても大変ですが無料アニメ動画として配信されているものなら、ご自身の空いている時間を使って視聴することも叶うわけです。
漫画が趣味であることを知られたくないと言う人が、近年増加しているとのことです。室内には漫画は置いておくことができないような方でも、BookLive「プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営」を活用すれば人に内緒のままで漫画を楽しむことができます。
本を通信販売で買う場合は、基本的にカバーとタイトル、大体のあらすじのみが分かるだけです。しかしながらBookLive「プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営」の場合は、数ページを試し読みすることができるようになっているのです。
評判の無料コミックは、パソコンがあれば楽しむことができます。通勤の電車内、お昼ご飯の休憩時間、病院とか歯科医院などでの待っている時間など、自分の好きなタイミングで簡単に読むことが可能なのです。
昨今、電子書籍業界では価格破壊的な「読み放題」というプランが提供され注目されています。1冊単位でいくらではなくて、1カ月毎にいくらという料金体系なのです。




プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営の情報概要

                    
作者名 プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営
プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営ジャンル 本・雑誌・コミック
プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営詳細 プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営(コチラクリック)
プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営価格(税込) 1620
獲得Tポイント プロ野球の経済学―労働経済学の視点で捉えた選手、球団経営、リーグ運営(コチラクリック)


ページの先頭へ