地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本無料サンプル&試し読み


「地形図を作り始めたのは、どの国でもたいてい陸軍である。もちろん海図は海軍が作った。陸であれ海であれ、国を守るために正確な地図が必要であることは当然である。しかし一方で、他国を侵略するにも、先立つものは地図であった。」(本書「はじめに」より)軍港や飛行場などの軍用地、重要な工場や発電所、ダム、鉄道操車場といった場所の地図は、敵国の目から隠すために、ときに別のものとして描かれたり、まったくの空白とされることもあった。とはいえ、正確に描かれた地図のなかでこのような改描は逆に目立つことも多い。呉や佐世保、横須賀といった地の空白が意味するものは、歴史を知るわたしたちにとっては明らかだ。この本では、さまざまな用途や時代の地図をもとに、日本がかかわった「戦争」の痕跡をさぐっていく。 軍用地や軍用鉄道は戦後どのような変遷を遂げたのか。また、日本の支配下にあった朝鮮や台湾、満洲国の地図はいかに描かれていたのか。 地図から日本の歩みが立体的に浮かび上がる。掲載地図130点以上。領有をめぐって揺れる尖閣諸島や北方領土の地図も掲載。 【電子書籍版では地図を多数カラー化しました】



地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本詳細はコチラから



地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本


>>>地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



本を通販で買う時には、基本として作者やタイトル以外、ざっくりとした内容しか確認不可能です。それに対しBookLive「地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本」であれば、かなりの部分を試し読みすることが可能となっています。
「自分の家に置き場所がない」、「購読していることを隠したい」と思う漫画でも、BookLive「地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本」を活用すれば家族に知られることなく見られます。
BookLive「地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本」が中高年層に話題となっているのは、まだ小さかった時に幾度となく読んだ漫画を、新鮮な気持ちで手っ取り早く鑑賞できるからということに尽きるでしょう。
無料漫画と言いますのは、店舗での立ち読みと同様だと言うことができます。面白いかどうかをそこそこ把握してから購入することができるので、ユーザーも安心です。
昨今、電子書籍業界では画期的な「読み放題」というサービスが登場し注目度が高くなっています。1冊単位でいくらではなくて、月額いくらという販売方法になっているのです。




地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本の情報概要

                    
作者名 地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本
地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本ジャンル 本・雑誌・コミック
地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本詳細 地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本(コチラクリック)
地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本価格(税込) 1620
獲得Tポイント 地図で読む戦争の時代:描かれた日本、描かれなかった日本(コチラクリック)


ページの先頭へ