妖恋 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの妖恋無料サンプル&試し読み


男と女が落ちたのは、甘美な恋か、底知れぬ闇か。江戸の恋は、こんなにも妖しく、こんなにも切ない。年下の火消し鳶との祝言をひかえた女が、火事の夜に知ってしまった男の秘密に、自らの暗い深淵を覗き込む「心中薄雪桜」。「血の臭いをかぐと螢は死ぬよ……」。姉の家に男を誘う少女の闇を描く「螢沢」。菊作りに精を出す隠居した男が月夜に出会った、娘姿の人形を操る不思議な少年に魅せられてゆく「十六夜鏡」。変化朝顔に魅入られた男女の虚ろで残酷な恋の末路を、無垢な少女が見つめる「濡れ千鳥」。『開かせていただき光栄です』『少年十字軍』などで話題の著者が、江戸の四季の風物に彩られた七つの恋のかたちを描く。大人のための、そして大人の世界を垣間見たい人のための珠玉の短編集。



妖恋無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


妖恋詳細はコチラから



妖恋


>>>妖恋のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



ユーザー数が増えていると言われているのが無料のBookLive「妖恋」です。スマホ上で漫画を見ることができるわけですから、敢えて書物を持ち運ぶ必要もなく、外出時の荷物を減らせます。
マンガ雑誌などを買う際には、ざっくりと中身を確認した上で決定する人の方が多いです。無料コミックなら、立ち読みしているのと同様に中身に目を通すことができます。
電子無料書籍を効率よく利用すれば、時間をとって書籍売り場でチョイ読みをする必要がなくなります。そんなことをしなくても、「試し読み」すれば内容の把握ができてしまうからなのです。
漫画や本は、書店で立ち読みして購入するかどうかの意思決定をする人が過半数を占めます。ただ、今日日はひとまずBookLive「妖恋」サイトで冒頭部分だけ読んで、その書籍をDLするか判断する人が増えているとのことです。
お店では、スペースの問題から陳列することが可能な書籍数が制限されてしまいますが、BookLive「妖恋」であればこんな類の問題が起こらないので、あまり一般的ではない単行本もあり、人気を博しているのです。




妖恋の情報概要

                    
作者名 妖恋
妖恋ジャンル 本・雑誌・コミック
妖恋詳細 妖恋(コチラクリック)
妖恋価格(税込) 600
獲得Tポイント 妖恋(コチラクリック)


ページの先頭へ