消えた街 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの消えた街無料サンプル&試し読み


成木文が贈る回想風創作小説2編。<表題作『消えた街』>・・・、自分の心の中に消えた街を、これからさきふたたび訪れることもない。つとめて、 友里はそれだけを反芻した。もちろん、地蔵のことなど、次女にも長女にも語ってきかせるようなことは絶対にない。 <同時収録『虹色のデッサン』>・・・、記憶とはあてにならぬものでもある。まるで、夢のように頼りなく事実からは遊離し、ちぐはぐに加工されたり、抜けたりしてやまない。空想虚言みたいに、本人が真偽を意識できないまま虚偽を思いつく場合もある。遠い記憶も近い記憶も、なるべくなら思いおこさないほうがいい、と、相場は最近考えるようになった。



消えた街無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


消えた街詳細はコチラから



消えた街


>>>消えた街のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



1日24時間を大切にしたいのであれば、空き時間を有意義に活用することを考えるべきです。アニメ動画をエンジョイするのは移動の最中でも可能ですから、このような時間を有効利用するというふうに意識しましょう。
老眼になったせいで、近くの文字が見えづらくなってきたという高齢の読書好きな方には、スマホで電子書籍を楽しむことができるというのは、本当に画期的なことなのです。表示文字のサイズを自分に合わせられるからです。
BookLive「消えた街」が親世代に受け入れられているのは、幼いときに楽しんだ漫画を、新しい気持ちで手間もなく閲覧できるからだと考えられます。
「小さなスマホの画面では読みにくいということはないのか?」と言われる人も見受けられますが、現実の上でBookLive「消えた街」をゲットしスマホで閲覧すると、その機能性にびっくりするようです。
詳しいサービスは、各社異なります。従って、電子書籍をどこで購入することにするのかは、比較すべき内容だと言えます。あっさりと決めるのは早計です。




消えた街の情報概要

                    
作者名 消えた街
消えた街ジャンル 本・雑誌・コミック
消えた街詳細 消えた街(コチラクリック)
消えた街価格(税込) 216
獲得Tポイント 消えた街(コチラクリック)


ページの先頭へ