泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏無料サンプル&試し読み


【あらすじ】北陸に旅行して、何かのついでに金沢をお通りになる時、もしあなたが珍しいものを好む心をお持ちならば、「化銀杏の旅館」にお泊まりになるといい。寝床に入って、夜半の鐘声が森と聞こえ、凄まじい風がざッと吹いて身に沁みる時、長い廊下の最端に、ひたひたと足音が起こり、夜の寂寞を破って近づき来たり、障子の外に黒い影がさッと映って、諸君の寝息を窺うことだろう。その時、静かにしていなされば、影はすッと障子を開けて、後ろ向きに銀杏返しの髪を見せたまま、諸君の枕辺に近づくはずだ。諸君が真っ白な細い顔立ちを一目見て、思わずぞッとなさると同時に、影は行燈の火を吹っ消して、闇の中を走り去る…本作はこの幽霊の謂われを物語る。【あとがき より】本書は、明治後期から昭和の初めにかけて活躍した作家、泉鏡花(1873-1939)の作品の現代語訳である。鏡花の作品世界に満ち溢れる、美妙幽玄な魅力を音に聞き、それを味わってみようと足を踏み入れたものの、特異な文体によって描き出される風景の綺羅のような輝きに目を眩まされ、道半ばで現の世に戻らざるを得なかった人はけっして少なくないだろう。訳者が目指したのは、現代の一般的読者が、大きな困難を感じることなく、内容を把握しながら読み通すことのできる文章に仕上げることであった…【訳者略歴】白水 銀雪(しろみ ぎんせつ)慶應義塾大学大学院博士課程中退(専攻:数学)システムエンジニア・プロジェクトマネージャー・コンサルタントとして、宇宙分野を中心とする科学技術系システム開発に従事現在、蓼科にて山暮らし



泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏詳細はコチラから



泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏


>>>泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



書店など人目につくところでは、どんな内容か確認することさえ躊躇してしまうような漫画であっても、無料漫画コンテンツが充実している電子書籍の場合は、物語を確かめてから判断することが可能なわけです。
「スマホの小さい画面なんかでは文字が小さいのでは?」と疑念を抱く人も見受けられますが、リアルにBookLive「泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏」を入手しスマホで読むと、その使いやすさに驚かされる人が多いです。
1ヶ月分の利用料をまとめて払えば、色んな書籍を際限なしに閲覧することができるという読み放題コースが電子書籍で注目を集めています。1巻ずつ買わずに読めるのが最大の利点なのです。
「電子書籍が好きになれない」という人も多くいますが、スマホを使って1回でも電子書籍を閲覧してみれば、その気軽さや購入の手間なし感から何度も購入する人が少なくないようです。
スマホユーザーなら、気の向くままに漫画の虫になることが可能なのが、コミックサイトのセールスポイントです。購入は1冊ずつというタイプのサイトや月額料金が固定のサイトなどいろいろ存在します。




泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏の情報概要

                    
作者名 泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏
泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏ジャンル 本・雑誌・コミック
泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏詳細 泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏(コチラクリック)
泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏価格(税込) 216
獲得Tポイント 泉鏡花 現代語訳集13 化銀杏(コチラクリック)


ページの先頭へ