原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年無料サンプル&試し読み


広島の平和記念公園の片隅に小さな塚がある。「原爆供養塔」だ。その地下には引き取り手のない原爆被害者の遺骨が収められている。その数、七万柱。この塚を半世紀にわたって守ってきた女性がいた。佐伯敏子さんだ。被爆者のひとりである佐伯さんは、供養塔に日参し、塚の掃除をし、訪れる人に語り部として原爆の話をしてきた。そればかりか、ひとり納骨名簿を調べ、骨壺を一つ一つ点検し、遺骨を家族のもとへ返していく作業を続けてきた。その姿勢が行政を動かし、多くの遺骨の身元が判明する。98年に佐伯さんは病に倒れ、寝たきりになってしまう。著者は佐伯さんと同じように供養塔の中の、名前が判明している「816」の遺骨の行方を追う作業を始めた。名前、年齢、住所まで書かれているのに、なぜ引き取り手が現れないのか?  そんな疑問から始まった取材は、行政のお役所的対応やプライバシーの問題、そして70年の歳月という分厚い壁に突き当たる。存在しないはずの「番地」や「名前」。祀られたはずの死者が「実は生きていた」ことも。遺骨をめぐる遺族間の争い。そして名簿のなかの朝鮮人労働者の存在。そして、あの劫火の中、死者たちの名前を記録した少年特攻兵たち。あの日、広島で何が起きたのか? 日本は戦後70年、その事実と本当に向き合ってきたのか。これまで語られることのなかったヒロシマ。原爆供養塔、そこに眠る死者たちの物語。2016年、大宅壮一ノンフィクション賞受賞作。



原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年詳細はコチラから



原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年


>>>原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



限られた時間を無駄なく過ごしたいと言うなら、空き時間をそつなく活用するよう意識しなければなりません。アニメ動画の視聴については通勤の途中でも可能なことなので、このような時間を利用するというふうに決めてください。
昨今はスマホを利用して楽しむことができるコンテンツも、より以上に多様化が進んでいます。無料アニメ動画に加えて、無料電子書籍や簡単に楽しめるスマホゲームなど、多くのコンテンツの中からセレクトできます。
本を通販で買う時には、概ね表紙・タイトルの他、ちょっとした話の内容しか見えてきません。だけどBookLive「原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年」を使えば、何ページ分かは試し読みすることもできるのです。
話題の無料アニメ動画は、スマホでも視聴することが可能です。数年前からはアラサー、アラフォー世代のアニメオタクも増加していることから、この先尚のことレベルアップしていくサービスだと言っても過言ではありません。
重度の漫画好きな人からすれば、コレクションアイテムとしての単行本は価値があるということは認識していますが、「読めればそれで十分」という人の場合は、スマホで閲覧することができるBookLive「原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年」の方が便利です。




原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年の情報概要

                    
作者名 原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年
原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年ジャンル 本・雑誌・コミック
原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年詳細 原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年(コチラクリック)
原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年価格(税込) 1500
獲得Tポイント 原爆供養塔 忘れられた遺骨の70年(コチラクリック)


ページの先頭へ