私を通りすぎたスパイたち 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの私を通りすぎたスパイたち無料サンプル&試し読み


戦前、戦中、戦後の日本を揺るがした大スパイ事件に、直接、間接的に関与し、日本のインテリジェンスをつくりあげた著者が初めて明かすスパイたちの素顔!「ゾルゲ事件」……ドイツの新聞記者を装いつつソ連のスパイとして活動した男と、著者の父との関係。「ラストボロフ事件」……亡命したソ連の二等書記官が明らかにした日本人への工作の実態。「レフチェンコ事件」……アメリカに亡命したKGB少佐が証言した日本人エージェントの正体。こうしたスパイ事件の回想のみならず、著者自身のインテリジェンス活動、アメリカでのスパイ研修、ハニートラップの実態、そして大物“スリーパー”瀬島龍三の秘話などを詳細に綴る。



私を通りすぎたスパイたち無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


私を通りすぎたスパイたち詳細はコチラから



私を通りすぎたスパイたち


>>>私を通りすぎたスパイたちのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



物を溜め込まないというスタンスが多くの人に分かってもらえるようになった近年、漫画本も紙という媒体で所有することなく、BookLive「私を通りすぎたスパイたち」アプリで愛読する人が多くなったと聞いています。
漫画離れが叫ばれるようになって久しいですが、電子書籍は画期的な仕組みを展開することによって、新規利用者を増加させています。前代未聞の読み放題という利用の仕方がそれを現実化したのです。
コミックと言えば、「少年少女向けに描かれたもの」という印象を持っているのではないでしょうか?けれども今日びのBookLive「私を通りすぎたスパイたち」には、40代以降の方が「青春を思いだす」と言われるような作品も勿論あります。
単行本は、本屋でパラパラ見て購入するかを確定するようにしている人が多いです。しかしながら、昨今はBookLive「私を通りすぎたスパイたち」のサイト経由で1巻だけ読んで、その書籍を買うのか否かを決める方が主流派になりつつあります。
新刊が出るたびに本屋まで足を運ぶのは時間の無駄遣いとなります。とは言いましても、まとめて購入するのは面白くもなんともなかった時の金銭的・精神的ダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「私を通りすぎたスパイたち」なら個別に購入できて、失敗することも最小限に留められます。




私を通りすぎたスパイたちの情報概要

                    
作者名 私を通りすぎたスパイたち
私を通りすぎたスパイたちジャンル 本・雑誌・コミック
私を通りすぎたスパイたち詳細 私を通りすぎたスパイたち(コチラクリック)
私を通りすぎたスパイたち価格(税込) 1300
獲得Tポイント 私を通りすぎたスパイたち(コチラクリック)


ページの先頭へ