会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号) 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)無料サンプル&試し読み


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「会社四季報」が業界別9分冊の電子書籍になりました!  若手ビジネスパーソンや就活生の業界研究に、必要不可欠な新しい四季報を体験してください。●会社四季報・業界版の4つの特長<1>各会社を業界別の時価総額順に掲載証券コード順ではなく業界ごとの時価総額順に並べなおしており、同業他社の比較が容易になりました。<2>関連する業界地図を収録ベストセラー『会社四季報 業界地図』から関連業界マップを収録。業界全体の把握が可能になりました。<3>株価チャートを約10年分搭載冊子版よりも長い約10年分のチャートを収録。08年秋に発生したリーマンショック前後の株価推移も確認できます。<4>各会社の五十音順索引に対応五十音順索引で、読みたい会社をすぐ探せます!●いただいたご意見(抜粋)「各業界の全体の動向と主要企業がよくわかる」「就活用にコンパクトで便利」「同業他社と比較しやすい」「ビジネスでも活用しやすい」「ぶ厚い四季報が身近になった」 など●「【7】金融編」の収録業種・収録社数大手銀行、地方銀行、証券・先物、リース・消費者金融、損害保険、生命保険、金融サービスなど6業界・約200社を収録しています。



会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)詳細はコチラから



会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)


>>>会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



アニメ好きな方から見ると、無料アニメ動画はすごく先進的なコンテンツなのです。スマホさえ所有していれば、タダで視聴することができるというわけです。
BookLive「会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)」がアラフォー世代に高評価を得ているのは、小さかった頃に楽しんだ漫画を、改めて自由気ままに読むことが可能であるからだと思われます。
新しいものが出る度に書店まで行って買うのは大変です。だとしましても、一気にドカンと買うのは内容がイマイチだったときの金銭的・心理的ダメージが甚大です。BookLive「会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)」なら1冊ずつ購入できて、失敗することも最小限に留められます。
「通勤時にも漫画を手放したくない」と言う方に向いているのがBookLive「会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)」だと言っていいでしょう。重たい漫画を鞄に入れて歩くこともなくなりますし、荷物自体も軽くできます。
電子無料書籍をうまく活用すれば、手間暇かけて販売店まで訪ねて行って内容を見る手間は一切なくなります。こうしたことをしなくても、「試し読み」で中身のリサーチが可能だからというのが理由です。




会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)の情報概要

                    
作者名 会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)
会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)ジャンル 本・雑誌・コミック
会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)詳細 会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)(コチラクリック)
会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)価格(税込) 378
獲得Tポイント 会社四季報 業界版【7】金融編 (16年春号)(コチラクリック)


ページの先頭へ