蜘蛛の糸 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの蜘蛛の糸無料サンプル&試し読み


悪行の限りを尽くしたカンダタは死後、地獄に堕とされる。しかし生前のたった1つの善行をみとめたお釈迦様は、極楽から地獄に向けて蜘蛛の糸をたらす。その糸を登ればカンダタは地獄を抜け、極楽浄土に辿りつくことができるのだが――。芥川龍之介の有名な短編小説を美しいイラストで電子書籍化。●表紙イラストについて●2015年 夏の代々木アニメーション学院 学内イラストコンクール 携帯小説表紙イラスト部門で最優秀賞を受賞した応募作品を、ゴマブックスがタイアップし表紙に採用しました。【著者プロフィール】芥川 龍之介(あくたがわ りゅうのすけ)1892年 東京都生まれ。東京帝国大学在学中に、菊池寛・久米正雄らと同人誌『新思潮』を刊行。その後、海軍機関学校の教職を経て大阪毎日新聞社に入社。多くの短編小説を発表する。1927年 自殺にて死去。



蜘蛛の糸無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


蜘蛛の糸詳細はコチラから



蜘蛛の糸


>>>蜘蛛の糸のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



移動中の時間を利用して漫画をエンジョイしたいと望む人にとって、BookLive「蜘蛛の糸」以上に役に立つものはないでしょう。スマホというモバイルツールを持ち歩くだけで、簡単に漫画を読むことができます。
普通の本屋では、置く場所の問題で扱える漫画の数が制限されますが、BookLive「蜘蛛の糸」の場合はこんな類の制約がないため、アングラな作品も多々あるというわけです。
BookLive「蜘蛛の糸」で本を買えば、部屋の隅っこに本棚を用意する必要性がないのです。また、新刊を手にするために本屋へ出向く時間も節約できます。このような面があるので、サイトを利用する人が増加していると言われています。
カバンなどを持ち歩くことを嫌う男の人達にとって、スマホで無料電子書籍に夢中になれるというのは非常に重宝します。荷物の量自体は変わらないというのに、ポケットに保管して本を携帯できるわけなのです。
漫画と言えば、「10代向けに作られたもの」だと思い込んでいるかもしれません。しかし近年のBookLive「蜘蛛の糸」には、中年層の方が「若いころを思い出す」と言われるような作品も山のようにあります。




蜘蛛の糸の情報概要

                    
作者名 蜘蛛の糸
蜘蛛の糸ジャンル 本・雑誌・コミック
蜘蛛の糸詳細 蜘蛛の糸(コチラクリック)
蜘蛛の糸価格(税込) 745
獲得Tポイント 蜘蛛の糸(コチラクリック)


ページの先頭へ