心の悲鳴 ~患者を生きる~ 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの心の悲鳴 ~患者を生きる~無料サンプル&試し読み


真っ黒な壁が襲ってくる――。福島県相馬市の男性(57)は、東日本大震災以降、夜中に突然、そんな光景がふっと浮かんでは消えるようになりました。震災の日に襲ってきた津波や遺体捜索の光景が頭にこびりついて離れなくなりました。受診すると「心的外傷後ストレス障害(PTSD)の疑いがある」と診断されました。「患者を生きる」つながってシリーズ。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:5514文字/単行本換算で10ページ】



心の悲鳴 ~患者を生きる~無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


心の悲鳴 ~患者を生きる~詳細はコチラから



心の悲鳴 ~患者を生きる~


>>>心の悲鳴 ~患者を生きる~のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「出版されているすべての漫画が読み放題だったら良いのになあ・・・」という利用者目線の発想を聞き入れる形で、「月額料を払えば購入の度に料金が発生しない」という形式の電子書籍が生まれたわけです。
書籍の購入費用は、1冊毎の額で見ればあまり高くありませんが、好きなだけ買っていれば、毎月の支払は高額になります。読み放題ならば固定料金に抑えられるため、出費を節減できるというわけです。
「どこから書籍を買うのか?」というのは、かなり大事なポイントになると考えます。値段やサービスの中身などに違いがあるため、電子書籍に関しましては比較して選ばないとなりません。
電子無料書籍を有効利用すれば、時間と労力を掛けて販売店まで訪ねて行って立ち読みをする面倒は一切なくなります。こうしたことをせずとも、無料の「試し読み」で内容の確認を済ますことが可能だからです。
様々な本をたくさん読むというビブリオマニアにとって、何冊も購入するのはお財布に優しくないものだと考えます。だけども読み放題というプランなら、本代を減らすことができてしまいます。




心の悲鳴 ~患者を生きる~の情報概要

                    
作者名 心の悲鳴 ~患者を生きる~
心の悲鳴 ~患者を生きる~ジャンル 本・雑誌・コミック
心の悲鳴 ~患者を生きる~詳細 心の悲鳴 ~患者を生きる~(コチラクリック)
心の悲鳴 ~患者を生きる~価格(税込) 216
獲得Tポイント 心の悲鳴 ~患者を生きる~(コチラクリック)


ページの先頭へ