顔の麻痺 ~患者を生きる~ 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの顔の麻痺 ~患者を生きる~無料サンプル&試し読み


大阪府の大竹祥子さん(35)はある日、右目がギュッと閉じられないことに気づきました。インターネットで検索すると「顔面神経麻痺(まひ)」と出てきて、顔の神経が傷つき、表情筋が動かなくなるとありました。次第に右のまぶたが引きつり始め、口角も垂れ下がるようになりました。「患者を生きる」脳と神経シリーズ。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:5575文字/単行本換算で10ページ】



顔の麻痺 ~患者を生きる~無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


顔の麻痺 ~患者を生きる~詳細はコチラから



顔の麻痺 ~患者を生きる~


>>>顔の麻痺 ~患者を生きる~のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



電子書籍を購入するというのは、ネット上で文字やイラストなどの情報を得ることだと言っていいわけです。サイトがなくなってしまえば、支払ったお金は無駄になりますので、ちゃんと比較してから安心のサイトを選択しなければいけません。
“無料コミック”を上手に利用すれば、買うべきかどうか悩んでいる漫画を少しだけ料金なしで試し読みすることができるようになっています。購入する前に漫画のさわりを一定程度まで読むことができるので、非常に便利だと言えます。
買った後で「考えていたよりもつまらなく感じた」と嘆いても、単行本は交換してもらえません。だけども電子書籍なら試し読みが可能ですから、こうした事態を防ぐことができます。
多くの書店では、お客さんに売る漫画の立ち読みを禁止するために、カバーをかける場合が多いです。BookLive「顔の麻痺 ~患者を生きる~」を有効利用すれば試し読みができるので、あらすじを分かった上で購入ができます。
月額の利用料が固定のサイト、登録不要のサイト、個別に買い求めるサイト、タダで読めるタイトルが充実しているサイトなど、コミックサイトも様々違う部分が見られますから、比較しなければいけません。




顔の麻痺 ~患者を生きる~の情報概要

                    
作者名 顔の麻痺 ~患者を生きる~
顔の麻痺 ~患者を生きる~ジャンル 本・雑誌・コミック
顔の麻痺 ~患者を生きる~詳細 顔の麻痺 ~患者を生きる~(コチラクリック)
顔の麻痺 ~患者を生きる~価格(税込) 216
獲得Tポイント 顔の麻痺 ~患者を生きる~(コチラクリック)


ページの先頭へ