慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~ 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~無料サンプル&試し読み


神奈川県茅ケ崎市の寺田哲郎さん(83)は3月のある日、右足に軽いしびれを覚えました。臨床検査技師の娘にすぐに病院へ行くよう勧められ、夜間外来を受診すると「頭の左側に、血がたまっています」と言われました。医師に「少し前、転んだりしませんでしたか」と聞かれて振り返れば、階段を踏み外して背中を打ち、後頭部をぶつけたことを思い出しました。この病気は比較的軽いケガが原因でなることが多く、手術も比較的簡単ですが、中には繰り返す再発に悩む人もいました。「患者を生きる」脳と神経シリーズ。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:5668文字/単行本換算で10ページ】



慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~詳細はコチラから



慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~


>>>慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



あらかじめ中身を確かめることが可能であれば、読んでから悔やまなくて済みます。お店での立ち読みと同じように、BookLive「慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~」でも試し読みというシステムで、どんな漫画か確認できます。
BookLive「慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~」の販促方法として、試し読みが可能という仕組みは素晴らしいアイデアだと言えます。時間や場所に関係なくマンガの内容を確認できるため、空いている時間を有効活用して漫画をセレクトできます。
まだ幼いときに読みまくっていた思い出のある漫画も、BookLive「慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~」としてダウンロードできます。家の近くの書店では取り扱っていない漫画も揃っているのがセールスポイントだと言っても過言ではありません。
手軽にDLして読み進めることができるというのが、無料電子書籍の強みです。販売店まで訪ねて行く必要も、ネットで決済した本を宅配便などで送ってもらう必要もないのです。
漫画や書籍は、お店で触りだけ読んで購入するかの判断を下す人が多くいます。ただし、最近ではまずはBookLive「慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~」で1巻を購入し、その本を買うか判断する人が多いようです。




慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~の情報概要

                    
作者名 慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~
慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~ジャンル 本・雑誌・コミック
慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~詳細 慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~(コチラクリック)
慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~価格(税込) 216
獲得Tポイント 慢性硬膜下血腫 ~患者を生きる~(コチラクリック)


ページの先頭へ