被災地と認知症 ~患者を生きる~ 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの被災地と認知症 ~患者を生きる~無料サンプル&試し読み


9年ほど前、アルツハイマー型認知症と診断された宮城県の男性(74)は、記憶が現在と昔を行ったり来たりします。その症状は、2011年の大震災を境に進んでいきました。自宅は津波で流され、妻(74)と仮設住宅に移ったある日、妻が出かけた間に、夫は知人の部屋に行き、いきなりズボンを脱いだとわかりました。わずかな時間でさえ、目が離せなくなりました。「患者を生きる」脳と神経シリーズ。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:5470文字/単行本換算で10ページ】



被災地と認知症 ~患者を生きる~無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


被災地と認知症 ~患者を生きる~詳細はコチラから



被災地と認知症 ~患者を生きる~


>>>被災地と認知症 ~患者を生きる~のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



1ヶ月分の料金を支払えば、様々な書籍を心置きなく閲覧することができるという読み放題サービスが電子書籍で話題となっています。一冊ずつ購入する手間暇が不要なのが最大のメリットです。
漫画などの本を購入しようと思ったときには、ざっくりと中身をチェックした上で決断する人が大部分です。無料コミックなら、立ち読み感覚で中身を確かめることが可能です。
ネットにある本の通販サイトでは、原則としてタイトルと作者、あらすじ程度しか見ることはできません。だけれどBookLive「被災地と認知症 ~患者を生きる~」サイトであれば、かなりの部分を試し読みすることもできるのです。
本を買うつもりなら、BookLive「被災地と認知症 ~患者を生きる~」を便利に使って簡単に試し読みしることをおすすめします。大まかなあらすじや漫画のキャラクターの風貌などを、購入するより先に見ておくことができます。
多くの人が無料アニメ動画を利用しているようです。隙間時間とか移動途中の時間などに、手間要らずでスマホで堪能することができるというのは、非常に重宝します。




被災地と認知症 ~患者を生きる~の情報概要

                    
作者名 被災地と認知症 ~患者を生きる~
被災地と認知症 ~患者を生きる~ジャンル 本・雑誌・コミック
被災地と認知症 ~患者を生きる~詳細 被災地と認知症 ~患者を生きる~(コチラクリック)
被災地と認知症 ~患者を生きる~価格(税込) 216
獲得Tポイント 被災地と認知症 ~患者を生きる~(コチラクリック)


ページの先頭へ