本の雑誌風雲録 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの本の雑誌風雲録無料サンプル&試し読み


大学を卒業し、就職はしたものの、“本を読む時間がない”という理由から三日目退職を繰り返す目黒考二。たわいもない話を延々と続ける不思議なイラスト描き・沢野ひとし。そして、若き編集長で激務の最中でも本を手離さない椎名誠。70年代初め、彼らは新宿に定期的に集い、彼らの理想とする幻の新雑誌を肴に、夜を徹して飲み明かしていた。そして七六年四月、彼らの夢であった『本の雑誌』は創刊された。いわば贅沢な遊びだった……。始めたのは良いけれど書籍流通のイロハも知らない彼らが、如何にして今日に至ったのか。多くの仲間とともに奮闘を続けた、本を愛する人間たちの物語!



本の雑誌風雲録無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


本の雑誌風雲録詳細はコチラから



本の雑誌風雲録


>>>本の雑誌風雲録のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



一般的な書店では、本棚のスペースの問題で並べられる本の数が制限されますが、BookLive「本の雑誌風雲録」の場合はそうした制限が発生せず、一般層向けではない書籍も取り扱えるというわけです。
利益に直結しない無料漫画を敢えて提案することで、サイト訪問者を増やし売上増加へと繋げるのが電子書籍サイトの目論みですが、逆に利用者側にとっても試し読みができるので、躊躇なく購入できます。
漫画雑誌と言えば、中高生のものだと考えているのではありませんか?ですが今はやりのBookLive「本の雑誌風雲録」には、サラリーマン世代が「若かりし日を思いだす」と思ってもらえるような作品も数え切れないくらいあります。
コミックサイトの一番のウリは、取扱い冊数が普通の本屋とは比較にならないくらい多いということだと言っていいでしょう。在庫が残る心配がない分、たくさんのタイトルをラインナップすることができるのです。
漫画が好きな事を秘密裏にしておきたいと言う人が、近年増加しているらしいです。室内には漫画を持ち帰りたくないというような方でも、BookLive「本の雑誌風雲録」であれば誰にも知られることなく漫画がエンジョイできます。




本の雑誌風雲録の情報概要

                    
作者名 本の雑誌風雲録
本の雑誌風雲録ジャンル 本・雑誌・コミック
本の雑誌風雲録詳細 本の雑誌風雲録(コチラクリック)
本の雑誌風雲録価格(税込) 561
獲得Tポイント 本の雑誌風雲録(コチラクリック)


ページの先頭へ