日本の攻城戦55 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの日本の攻城戦55無料サンプル&試し読み


城を攻める、城を守る――これほど武力と知力を尽くした戦闘はない。本書では、北海道から九州まで、戦闘的に見るべきものがあった55の攻城戦を厳選。外国での従軍経験もあり、実際に各地の戦闘地を歩いた著者が、独自の視点から名将たちの戦術・戦略をわかりやすく解説する。<五稜郭>旧幕府軍対明治新政府軍<忍城>成田長親対石田三成<小田原城>北条氏直対豊臣秀吉<上田城>真田昌幸対徳川秀忠<野田城>菅沼貞盈対武田信玄<大坂城>豊臣秀頼対徳川家康<千早・赤坂城>楠木正成対鎌倉幕府軍<有岡城>荒木村重対織田信長<月山富田城>尼子義久対毛利元就<原城>切支丹対幕府軍など、歴史上の人物たちはどのように決意し、どのように戦い抜いたのか、城郭の配置や地形、兵力差や戦力差などから読み解く。今も雄姿を見せる会津若松城や犬山城、美しい遺構の残る岩村城や月山富田城など、図版や写真満載で紹介する。



日本の攻城戦55無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


日本の攻城戦55詳細はコチラから



日本の攻城戦55


>>>日本の攻城戦55のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



休憩中などのわずかな時間を使って、さらっと無料漫画を読んで自分好みの本を探しておけば、週末などの時間が作れるときに購読して続きの部分を読むことが可能です。
漫画や書籍を買うという時には、斜め読みして内容を確かめてから決定する人が圧倒的です。無料コミックなら、立ち読みのように内容を見るのも簡単なのです。
コミックの購買者数は、残念ながら低下の一途を辿っているのです。昔ながらの営業戦略は捨てて、まずは無料漫画などを提案することで、新たなユーザーの獲得を図っています。
以前は店頭販売されている本を購入していたという方も、電子書籍を試してみた途端、普通の本には戻れないということが多いそうです。コミックサイトも1つや2つではありませんから、とにかく比較してから選ぶのが鉄則です。
毎日を大切にしたいというなら、空き時間を合理的に活用することを考えるべきです。アニメ動画の視聴についてはバスの中でも可能ですので、このような時間を充てる方が良いでしょう。




日本の攻城戦55の情報概要

                    
作者名 日本の攻城戦55
日本の攻城戦55ジャンル 本・雑誌・コミック
日本の攻城戦55詳細 日本の攻城戦55(コチラクリック)
日本の攻城戦55価格(税込) 730
獲得Tポイント 日本の攻城戦55(コチラクリック)


ページの先頭へ