俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語る 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語る無料サンプル&試し読み


ポンタがドラム越しに見た70年代名盤の裏側日本屈指のドラマーである著者が、膨大なキャリアの中から、“ 赤い鳥”から始まった70年代の参加作品についてインタビュー形式で語り尽くす。本書で紹介しているアルバムは、いずれも日本の音楽シーンにおいて、大きな意味を持つ作品ばかり。深町純、吉田美奈子、山下達郎らメイン・アーティストはもちろんのこと、盟友であった大村憲司(g)、高水健司(b)ほか、素晴らしいセッション・ミュージシャンたちとの交流、音楽的に高め合う様が生き生きと描かれていく。すべての音楽ファンはもちろん、リズム、グルーヴなどについての金言、当時の機材についての話など、ドラマーにとっても必見の内容が満載だ。



俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語る無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語る詳細はコチラから



俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語る


>>>俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語るのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



電子書籍に限っては、気が付いた時には支払が高額になっているということがあり得ます。しかし読み放題だったらあらかじめ料金が決まっているので、どんなに読んだとしても支払金額が高くなるなんてことはないのです。
マンガは電子書籍で買うという人が増えています。バッグなどに入れて運ぶなんて不要ですし、本を片付ける場所も気にしなくて良いという点が評価されているからです。更に言えば、無料コミックサービスもあるので、試し読みが可能です。
読んでみたら「自分が思っていたよりもつまらなく感じた」と嘆いても、単行本は返品などできません。けれど電子書籍なら試し読みが可能ですから、こうした事態を予防できます。
BookLive「俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語る」を有効活用すれば、家の中に本棚を置く必要がなくなります。欲しい本が発売になるたびに書店に足を運ぶ必要もありません。このような利点のために、サイト利用者数が増加しつつあるのです。
本などの通販サイト上では、大概タイトルなどに加えて、大体の内容しか分かりません。しかしながらBookLive「俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語る」なら、かなりの部分を試し読みで確認できるのです。




俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語るの情報概要

                    
作者名 俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語る
俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語るジャンル 本・雑誌・コミック
俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語る詳細 俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語る(コチラクリック)
俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語る価格(税込) 2160
獲得Tポイント 俺が叩いた。 ポンタ、70年代名盤を語る(コチラクリック)


ページの先頭へ