手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書) 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)無料サンプル&試し読み


真の問題が見える! ぶれない要件が決まる! 本書では架空のシステム開発プロジェクトを例に、若手SEがベテランの助言を基に要件定義を進めていき、多くの成果物を実際にまとめていきます。現場のリアリティ溢れる内容で、要件定義の進め方やコミュニケーションの手法、各種成果物のまとめ方を、実践的に学べます。前作に、保守開発での要件定義手順や、要件定義の演習例題を加えました。≪目次≫【第1章】 要件定義を成功させるポイント     < 1-1 > 手戻りをなくすカギは要件定義 ほか【第2章】 業務分析の進め方 ~方針定め真の問題を特定する~     < 2-1 > ステップ 1:方針と実施計画の策定 ほか【第3章】 業務設計の進め方 ~解決策を考え要件決める~     < 3-1 > ステップ 4:課題解決策の決定 ほか【第4章】 既存システム改善における要件定義の進め方     < 4-1 > 既存システム改善を成功させるポイント ほか【第5章】 情報を漏れなく集めるヒアリングのスキル     < 5-1 > ヒアリングの準備 ほか【第6章】 全員が納得する合意形成のスキル     < 6-1 > 会議の準備 ほか【第7章】 BABOK を実践する方法     < 7-1 > BABOKとは何か ほか【付録A】 問題分析の演習例題【付録B】 要件定義の成果物一覧【ワンポイント講座】  ・ 業務を分割する二つの切り口 ほか



手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)詳細はコチラから



手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)


>>>手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



コミック本というものは、読み終えた後にBookOffみたいな買取専門店に持参しても、わずかなお金にしかなりません、もう一度読み返したいと思ったときに最購入する羽目に陥ります。無料コミックを利用すれば、収納スペースが必要ないので片付けに苦労することがないのです。
購入について迷っている単行本があるときには、BookLive「手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)」のサイトで無償の試し読みを利用してみる方が確実です。読んでみて読む価値はないと思ったら、購入しなければいいだけの話です。
「スマホの小さい画面なんかでは文字が読みにくいのでは?」と疑念を抱く人がいるのも承知していますが、その様な人もBookLive「手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)」をゲットしスマホで読むということをすれば、その快適性にビックリすること請け合いです。
BookLive「手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)」はPCやスマホ、タブレット型の端末からアクセスする方が多いです。初めだけ試し読みが可能になっているので、それによって本当にそれをダウンロードするかどうかの結論を下すという方が少なくないと聞かされました。
現在放送されているアニメを毎回リアルタイムで見るというのは面倒ですが、無料アニメ動画として配信中のものなら、ご自分のお好きなタイミングにて楽しむことも叶うわけです。




手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)の情報概要

                    
作者名 手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)
手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)ジャンル 本・雑誌・コミック
手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)詳細 手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)(コチラクリック)
手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)価格(税込) 2916
獲得Tポイント 手戻りなしの要件定義実践マニュアル[増補改訂版](日経BP Next ICT選書)(コチラクリック)


ページの先頭へ