手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えて 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えて無料サンプル&試し読み


2015年4月、群馬県前橋市の県立ろう学校を訪ねると、先生と児童が手話を使って、歌を歌ったり、会話をしたりしていた。一見、当たり前の光景のようだが、実は違う。日本の教育現場では、長い間、手話は「思考力が育たない」「文法的に劣ったもの」とみなされ、使用が禁止されてきたのだ。1990年代に潮目が変わり始め、13年に鳥取県、15年に群馬県で手話言語条例が制定された。学術研究により手話が「言語」であるという証拠が示され、聴覚障害者が生きるためのコミュニケーション手段として手話が重要だ、という認識が広まったためだ。手話が「言語」として認められるまでの取り組み、「第2言語」としての活用など、あまり知られていない手話の現状をレポートする。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:5265文字/単行本換算で9ページ】



手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えて無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えて詳細はコチラから



手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えて


>>>手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えてのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



気軽に無料漫画が読めるということで、利用者数が右肩上がりになるのは必然です。ショップとは違い、人の目にビクつくことなく立ち読みができるというのは、電子書籍の特長だと断言できます。
数多くの方々が無料アニメ動画を楽しんでいるようです。空き時間とかバスで移動中の時間などに、容易にスマホで見ることができるというのは、何より便利だと思います。
「スマホは画面が小さいので読みにくいということはないのか?」と疑念を感じる人もいるのは確かですが、実体験でBookLive「手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えて」を買ってスマホで閲覧してみると、その快適さに驚くはずです。
今まではきちんと本という形で買っていたというような人も、電子書籍を利用し始めた途端、便利なので戻れないということがほとんどのようです。コミックサイトもかなり運営されていますので、是非とも比較してから選ぶのが鉄則です。
幼少期に何度も読んだ懐かしい漫画も、BookLive「手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えて」として取り扱われています。店頭では見ない漫画も数多くあるのがポイントだと言っていいでしょう。




手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えての情報概要

                    
作者名 手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えて
手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えてジャンル 本・雑誌・コミック
手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えて詳細 手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えて(コチラクリック)
手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えて価格(税込) 216
獲得Tポイント 手話だって「ことば」です 偏見と無理解を乗り越えて(コチラクリック)


ページの先頭へ