誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てに 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てに無料サンプル&試し読み


かつて死病と恐れられ、今も現代人を苦しめるエイズ。このエイズの原因となるウイルスを発見し、治療や予防研究の道を切り開いたフランスの研究者たちに、2008年、ノーベル医学生理学賞が贈られた。しかしその25年前は、彼らがその栄誉を手にすることになるとは思いもよらないことだった。もっと有力な、当時世界中の人々が、彼こそが受賞するに違いないと考えていた『第1発見者』が、他にもいたのである。エイズウイルス発見者の座をめぐる研究者たちの間の激しい競争は、国家の威信をかけた争いにまで発展していった。いったんは政治的な決着が図られたものの、米ピュリッツアー賞記者による調査報道をきっかけに、論争が再燃、当時もっとも有力とされた研究者に疑惑の目が向けられる――。一方、栄誉を手にした研究者たちの陰には、涙をのんだ不運な研究者の姿もあった。ウイルス発見の真実と、研究者たちの間に繰り広げられたドラマを朝日新聞報道で振り返る。(16400字 ※2010年9月末日をもって販売を終了いたしました。)※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:15652文字/単行本換算で27ページ】



誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てに無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てに詳細はコチラから



誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てに


>>>誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てにのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



読み放題というのは、電子書籍業界でしか実現不可能なさながら革命的とも言える取り組みです。購入者にとっても作家サイドにとっても、プラスの面が多いと言うことができます。
さくさくとアクセスして読み進められるというのが、無料電子書籍のウリです。売り場まで赴く必要も、通販で購入した本を送り届けてもらう必要もないのです。
電子書籍も普通の漫画と同じで情報そのものが商品であるわけなので、つまらないと感じても返品することは不可能となっています。だからこそ、ストーリーをチェックするためにも、無料漫画に目を通すことが大切です。
小学生時代に読みふけった感慨深い漫画も、BookLive「誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てに」という形で購入することができます。お店では扱われない漫画も様々にあるのが魅力です。
電子書籍の関心度は、より一層高まりを見せている状態です。そういう状況の中で、特にユーザーがどんどん増えているのが読み放題というプランだと聞きます。料金の支払いを気にせずに済むのが一番のポイントです。




誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てにの情報概要

                    
作者名 誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てに
誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てにジャンル 本・雑誌・コミック
誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てに詳細 誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てに(コチラクリック)
誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てに価格(税込) 216
獲得Tポイント 誰がエイズウイルスを発見したのか 科学者たちの激烈な競争の果てに(コチラクリック)


ページの先頭へ