立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』無料サンプル&試し読み


活字化された立原の処女作『晩夏』、商業文芸誌初掲載作『他人の自由』等11篇。“雌伏の時代”初期の短編を一堂に収録。病気の老人を夫に持つ8歳年上の人妻への学生風の若い主人公の失恋を描いた“処女作”『晩夏』。他力の道に入ろうとする冬子と、他力の甘えを断ち自力で生きようとする伊吹との双曲線から男女の業を描く商業文芸誌デビュー作『他人の自由』。キリスト教の影響を深く滲ませる『血の畑』『聖クララ村』、そして立原自身の愛着が深い一篇『美しい村』。薬のセールスマンや鎌倉の町内会夜警体験等を元に書かれた『遁走曲』(未発表作品。立原没後に発見された)『セールスマン・津田順一』『梔のある家』『夜の仲間』等、1952年~1962年の“雌伏の時代”に書かれた初期の短編11作品を収録付録として長女・立原幹氏が父の思い出を綴る「東ケ谷山房 残像3」など関連エッセイ4作収録。「写真でたどる立原正秋の軌跡1」では立原の少年時代、作家デビュー期・雌伏の時代を貴重なスナップ写真で紹介。※この作品にはカラー写真が含まれます。



立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』詳細はコチラから



立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』


>>>立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「どこのサイトを通じて本を手に入れるか?」というのは、想像以上に大切な事です。価格やシステム内容などに違いがあるので、電子書籍は比較して選択しないといけないと断言できます。
無料電子書籍をDLすれば、突然アポイントがなくなってしまっても、ただ時間だけが過ぎていくなんてことがあり得なくなります。お昼休みや移動中の暇な時間などにおきましても、大いに楽しめるはずです。
今までは単行本を買っていたという方も、電子書籍を利用し出した途端、便利さに目覚めるということが多いのだそうです。コミックサイトも相当数見受けられますので、是非とも比較してから選ぶようにしましょう。
「大体のストーリーを確認してからでないと買えない」と言われるユーザーからすれば、無料漫画というものは文句のつけようがないサービスだと言えるでしょう。販売者側からみても、新しいユーザー獲得に繋がるはずです。
断捨離というスタンスが様々な人に理解してもらえるようになったここ最近、本も書物として所持したくないために、BookLive「立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』」を用いて読む人が増えつつあります。




立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』の情報概要

                    
作者名 立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』
立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』ジャンル 本・雑誌・コミック
立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』詳細 立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』(コチラクリック)
立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』価格(税込) 1944
獲得Tポイント 立原正秋 電子全集3 『短編集I 他人の自由』(コチラクリック)


ページの先頭へ