光と闇のウエディング 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの光と闇のウエディング無料サンプル&試し読み


『暗闇のヴィーナス』―吸血鬼(バンパイア)伝説を調べるレイチェルは、ある男性と知り合った。なんと伝説の舞台ダンテ城の持ち主だという。しかも名前はドノバン・オローク――例のバンパイアと同じだわ!彼の誘いかけるようなまなざしに、いけないとは思いつつもレイチェルは言った。「城のなかを見せてもらえないかしら」『暁の花嫁』―最愛の妹を死に追いやったバンパイア!決して許さない。タラは妹の追悼式に現れた美しい男性を見つめ、復讐を誓った。妹の日記から、犯人は彼、ギャビンだとわかっている。力の弱まる夜明けまでわたしの部屋に引きとめれば敵を討てる!タラは震えをこらえ、誘惑を開始した。



光と闇のウエディング無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


光と闇のウエディング詳細はコチラから



光と闇のウエディング


>>>光と闇のウエディングのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「漫画の数があり過ぎて置き場所にも困るから、買うのを躊躇ってしまう」といった事態にならないのが、BookLive「光と闇のウエディング」の人気の秘密です。次々に購入しても、整理整頓を心配する必要はありません。
スマホで閲覧する電子書籍は、ご存知の通り文字のサイズを視力に合わせることが可能となっていますから、老眼で近場が見えないご高齢の方でも読むことができるという長所があるというわけです。
老眼が進んで、目の先30センチ前後のものが見えにくくなってしまったという読書家の中高年の方にとって、スマホで電子書籍を読むことができるというのは、何より嬉しいことなのです。フォントサイズを変更できるからです。
長く連載している漫画はかなりの冊数を購入することになりますので、まず最初に無料漫画で試しに読んでみるという人が少なくありません。やっぱりすぐに本を買うというのは難しいことのようです。
「漫画の連載を見るのが好きなんだ」という人には全く必要性が感じられないサービスです。だけども単行本になるのを待ってから入手するというファン層からすれば、買う前に無料漫画で内容を試し読みできるのは、間違いなく役に立ちます。




光と闇のウエディングの情報概要

                    
作者名 光と闇のウエディング
光と闇のウエディングジャンル 本・雑誌・コミック
光と闇のウエディング詳細 光と闇のウエディング(コチラクリック)
光と闇のウエディング価格(税込) 648
獲得Tポイント 光と闇のウエディング(コチラクリック)


ページの先頭へ