アフリカ進出戦略ハンドブック 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveのアフリカ進出戦略ハンドブック無料サンプル&試し読み


日本企業の成長機会はアフリカにある!最後のフロンティア市場をどう切り拓いていったらいいのか?進出国の選定方法、現地パートナーの探し方からコミュニケーションのコツまでがわかる。GE、サブミラー、LGエレクトロニクス、住友ゴム、本田技研など先進企業事例も満載。アフリカ大陸は、2015年時点で12億人弱の人口が2050年ににはほぼ倍増し、20億人を超える巨大市場になると予測されている。全人口12億人弱の平均年齢は20歳代と若く、2030年時点でも若年者(24歳以下)が5割以上となる見込みである。このアフリカの人口パワーは、将来の消費市場として無視できない、最後のフロンティア市場である。日本企業のアフリカへの進出状況をみると、アジア地域へのそれと比べて圧倒的に少ない。日本企業においては、いまだにアフリカ大陸に対する現状認識に誤解が多い。しかし、現在、アフリカでは、民主化、都市化も進展してナイジェリア・ラゴスのような1000万人都市も出現、購買力ある中間層も育ちつつある。その一方で、BoPビジネスや、社会インフラ整備に対する需要も旺盛である。日本がアジアで貢献してきたビジネス経験を、アフリカ大陸で活かせる機会が豊富に存在している。本書は、日本企業のアフリカ進出支援を行っているコンサルタントが経験と実践を通じて得た知見をもとに、今後のアフリカ市場に対する日本企業の戦略についての示唆を提示するものである。アフリカビジネスに携わる企業経営者、ビジネスパーソン必携の一冊。



アフリカ進出戦略ハンドブック無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


アフリカ進出戦略ハンドブック詳細はコチラから



アフリカ進出戦略ハンドブック


>>>アフリカ進出戦略ハンドブックのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



大体の本屋では、陳列している漫画の立ち読みを阻止するために、ビニール包装することが多いです。BookLive「アフリカ進出戦略ハンドブック」を活用すれば試し読みが可能となっているので、物語のアウトラインを理解してから購入が可能です。
電子書籍も普通の漫画と同じで情報自体が商品となるので、つまらないと感じても返品することは不可能となっています。だから面白いかを確かめるためにも、無料漫画を読む方が良いでしょう。
コミックと聞くと、「若者向けに作られたもの」というイメージがあるかもしれないですね。でも今日びのBookLive「アフリカ進出戦略ハンドブック」には、30代~40代の方が「懐かしい」と思えるような作品も数え切れないくらいあります。
カバンの類を持ちたくない男性陣にとって、スマホで無料電子書籍が読めるというのはとても便利です。言ってみれば、ポケットに入れて本や漫画を携帯できるわけです。
業務が多忙を極めアニメを見る暇がないという方にとっては、無料アニメ動画が役に立つでしょう。毎週同一時間帯に視聴するという必要性はありませんので、寝る前の時間などに視聴できるのです。




アフリカ進出戦略ハンドブックの情報概要

                    
作者名 アフリカ進出戦略ハンドブック
アフリカ進出戦略ハンドブックジャンル 本・雑誌・コミック
アフリカ進出戦略ハンドブック詳細 アフリカ進出戦略ハンドブック(コチラクリック)
アフリカ進出戦略ハンドブック価格(税込) 2332
獲得Tポイント アフリカ進出戦略ハンドブック(コチラクリック)


ページの先頭へ