痛みの道標 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの痛みの道標無料サンプル&試し読み


戦後70年、命の重さを問う渾身の人間賛歌。 ブラック企業に追い詰められ多額の借金を背負った達希(27歳)は発作的に飛び降り自殺を図り、15年前に死んだ祖父の霊に助けられる。祖父は生前心残りの「人探し」を一緒にすることを条件に隠し財産で借金の肩代わりを提案。そこから祖父の霊とのボルネオへの旅が始まる。 そこで出会ったのは、個性豊かな人々と悲惨な戦争の記憶。将校でも戦闘機乗りでもない大多数を占めた一般兵士の彼らの戦死とは、飢えや伝染病で命を落とす悲惨なものだった。 やがて一行は赤道の街に到着。そこには、この旅に祖父が託した本当の目的が隠されていた。今まで決して口にすることのなかった、「知られざる謀略事件」とは・・・・。そして、そこに隠された、祖父の過去にまつわる真実とは・・・・・。



痛みの道標無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


痛みの道標詳細はコチラから



痛みの道標


>>>痛みの道標のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



あらゆるサービスを凌いで、このところ無料電子書籍サービスというものが広がり続けている理由としましては、町の書店が姿を消しつつあるということが挙げられます。
BookLive「痛みの道標」が中高年層に根強い人気があるのは、幼いときに幾度となく読んだ漫画を、また気軽にエンジョイできるからということに尽きるでしょう。
「電子書籍に抵抗感を持っている」というビブリオマニアも間違いなくいますが、1回でもスマホを用いて電子書籍を閲覧すると、その便利さや購入のシンプルさからリピーターになってしまう人が多く見られます。
買ってしまう前に内容を知ることができるのだったら、読んでから面白くなかったと後悔することがありません。普通の本屋さんでの立ち読みと同じように、BookLive「痛みの道標」におきましても試し読みをすることで、内容を把握できます。
「スマホなんかの画面では文字が小さいのでは?」と言われる人もいますが、そんな人もBookLive「痛みの道標」を手にしスマホで読むということをすれば、その素晴らしさにビックリする人がほとんどです。




痛みの道標の情報概要

                    
作者名 痛みの道標
痛みの道標ジャンル 本・雑誌・コミック
痛みの道標詳細 痛みの道標(コチラクリック)
痛みの道標価格(税込) 1296
獲得Tポイント 痛みの道標(コチラクリック)


ページの先頭へ