終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ無料サンプル&試し読み


1999年のNATO軍の空爆により、コソボ紛争は公式には「終結」したことになっている。しかし現地では、セルビア系の民間人が3000人規模で行方不明になるなど、空爆前とは違った形で「民族浄化」が続き、住民たちは想像を絶する人権侵害の危機にさらされている。また、空爆による劣化ウラン弾の被害は甚大で、すべての回収には100年を要するという。本書は、空爆終了後6年間にわたって現地に通い続けた唯一のジャーナリストが、九・一一やイラク戦争の開始以降ほとんど報道が途絶えてしまったセルビア・モンテネグロの現状を告発した、渾身のルポルタージュである。【目次】まえがき/旧ユーゴスラビア全図/第一章 大コソボ主義(2001年~2002年)/一 消えた1300人――セルビア人拉致被害者たち/二 真っ先に見た事務局長/三 コソボへ/四 マケドニア潜入行/第二章 混迷の中で(2002年)/一 劣化ウランとユーゴスラビアの核/二 10月革命の裏側/第三章 セルビア・モンテネグロの誕生(2003年)/一 新憲章発布とモンテネグロ/二 新憲章発布とコソボ/三 誰がジンジッチを殺したのか/四 ボスニア・ヘルツェゴビナ/五 少年が殺された/終章 語り部(2004年10月)/柴宜弘教授との対話――あとがきに代えて/ユーゴスラビアとセルビア・モンテネグロに関する年表



終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ詳細はコチラから



終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ


>>>終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



「アニメにつきましては、テレビで視聴できるものしか見ていない」というのは時代にそぐわない話だと言えそうです。なぜかと言いますと、無料アニメ動画をネットで視聴するというスタイルが増えてきているからです。
このところスマホを使用して遊べるコンテンツも、さらに多様化が進んでいるようです。無料アニメ動画を筆頭に、無料電子書籍や無料で遊べるスマホゲームなど、多くのコンテンツの中から選択できます。
「部屋の中に保管しておけない」、「持っていることだって悟られたくない」という漫画だったとしても、BookLive「終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ」を有効利用すれば他人に知られずに読めます。
読み放題というサービスは、電子書籍業界からすればさながら画期的とも言えるトライアルです。ユーザーにとっても作家さんや出版社にとっても、利点が多いと高く評価されています。
楽しめそうかどうか判断しづらい作品がありましたら、BookLive「終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ」のサイトでお金のかからない試し読みを有効利用するべきではないでしょうか?読んでみてつまらないと思ったら、決済しなければ良いだけです。




終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロの情報概要

                    
作者名 終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ
終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロジャンル 本・雑誌・コミック
終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ詳細 終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ(コチラクリック)
終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ価格(税込) 680
獲得Tポイント 終わらぬ「民族浄化」セルビア・モンテネグロ(コチラクリック)


ページの先頭へ