CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveのCSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する無料サンプル&試し読み


CSV(共通価値の創造)とは、戦略論の泰斗マイケル・ポーター(ハーバード大学教授)が、2011年に提唱した新しい経営モデル。企業は、抜本的な社会課題を解決することで、経済価値を同時に増大できる。これは慈善や非営利の事業ではなく、本業としての経営戦略に組み込むことで初めて実現できる。CSVは、従来の戦略論を根本から見直す試みであり、世界的にも大きな影響を与え始めている。本書では、日本企業がCSVをいかに自社の経営戦略に取り込み、飛躍を遂げていくべきか。ポーター教授の下で学び、現在ビジネススクールで教鞭をとりながら、ファーストリテイリング、BCGをはじめとする企業のアドバイザーを務める著者が、ポーター教授の理論やCSRとの違い、豊富な内外の企業事例、そして、実践に至るまでを具体的に提案するものである。著者とポーター教授、グラミングループ総裁のムハマド・ユヌス博士との各対談も収録。



CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する詳細はコチラから



CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する


>>>CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決するのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



コミックサイトも多種多様にあるので、比較検討して自分に適したものを見定めることが肝要だと思います。その為にも、まず第一にそれぞれのサイトの良い所を知覚するようにしましょう。
「どの業者で書籍を購入するか?」というのは、かなり大事な事です。価格や仕組みなども色々違うので、電子書籍につきましては比較検討しなければいけないと思います。
電子書籍ビジネスには多くの企業が進出しているので、絶対に比較してから「どの電子書籍を利用するのか?」を決定することが大事になります。扱っている本の数や料金、サービスの中身をチェックすると良いでしょう。
暇つぶしに打ってつけのサイトとして、人気が広がっているのがBookLive「CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する」だと聞いています。お店で漫画を購入せずとも、たった1台のスマホでいつでも読めるという部分が良い点です。
BookLive「CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する」を使用すれば、自宅に本棚を準備することが必要なくなります。新刊が出たからと言って書店に買いに行く必要も無くなります。このような利点のために、利用者数が増え続けているのです。




CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決するの情報概要

                    
作者名 CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する
CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決するジャンル 本・雑誌・コミック
CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する詳細 CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する(コチラクリック)
CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する価格(税込) 2332
獲得Tポイント CSV経営戦略―本業での高収益と、社会の課題を同時に解決する(コチラクリック)


ページの先頭へ