芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう無料サンプル&試し読み


旅に生きて旅に死ねれば本望――。俳聖・芭蕉が晩年に心血を注いで書き上げた紀行文『おくのほそ道』。鎌倉時代のさすらいの歌人・西行に憧れ、五百回忌の記念すべき年に自分もその足跡をたどってみようと思い立ったのが始まりという。と同時に、古代の和歌で有名な風景や歌枕を俳句で再現することに意欲を燃やした“みちのくの旅”は、約150日・2400キロにおよぶ大行脚となった。本書は、「雲巌寺――尊敬する師匠をしのぶ」「殺生石・遊行柳――地獄と天国の風景を見学」「平泉――鎮魂の旅で見た『千歳の記念』」「尿前の関――いよいよ奥羽山脈の難所越え」「越後路――日本海の旅の途中、銀河を詠む」「種の浜――須磨にも勝る秋の夕暮れ」など、芭蕉が歩いた道順に名句と背景を味のあるイラストとともに味わう。出会いと別れ、大自然との対話、歌枕の意外な発見……。まるで芭蕉と二人で旅した気分になれる格好の入門書!



芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう詳細はコチラから



芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう


>>>芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わうのレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



コミックは、読み終えた後に古本買取専門店などに売却しようとしても、殆どお金になりませんし、再読したい時に大変です。スマホで使える無料コミックなら、本をしまっておく場所が不要なので片付けに苦労することがないのです。
読み放題プランは電子書籍業界においてはさながら先進的とも言える試みなのです。購入する側にとっても出版社側にとっても、良い面が多いということで注目されています。
放映されているものを毎週オンタイムで視聴するのは厳しいものがありますが、無料アニメ動画という形で配信されているものなら、銘々の好きなタイミングで楽しむことが可能なのです。
スマホを利用して電子書籍をダウンロードすれば、会社への移動中やブレイクタイムなど、ちょっとした時間に楽しむことが可能だということです。立ち読みもできちゃうので、本屋まで出かけるまでもないのです。
比較検討後に、自分に合うコミックサイトを選択する人が増加しています。電子書籍で漫画を堪能してみたいのなら、様々なサイトの中から自分のニーズを満たしてくれるものを選ぶようにしないといけません。




芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わうの情報概要

                    
作者名 芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう
芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わうジャンル 本・雑誌・コミック
芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう詳細 芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう(コチラクリック)
芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう価格(税込) 650
獲得Tポイント 芭蕉と旅する「奥の細道」 歩いたルート順に名句を味わう(コチラクリック)


ページの先頭へ