後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法無料サンプル&試し読み


子どもに会社を継がせたくない、債務を残したくない、廃業もしたくない。事業継承に悩む経営者のためのM&Aの手引書。後継者がいない、あるいは後継者がいても継がせたくない。そう悩む中小企業経営者が増えている。しかし、廃業となれば経営者自身の連帯保証の問題、従業員の生活の保障、取引先への影響などもあり、なかなか踏み切れない。そんな悩みを解消する事業継承の手法としてM&Aという選択肢がある。M&Aといえば、敵対的M&Aのイメージが強く、二の足を踏む経営者も多いが、売る側、買う側双方にメリットがあり、自分の事業を残し、ハッピーリタイヤするための有力な手法である。本書ではM&Aの手法をわかりやすく解説する。



後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法詳細はコチラから



後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法


>>>後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



電子書籍への期待度は、どんどん高くなっているのは間違いありません。そういう状況の中で、特にユーザーが右肩上がりで増えているのが読み放題というプランだと教えてもらいました。料金の支払いを気にしなくても大丈夫なのが大きなポイントです。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、扱うタイトル数が書店よりもずっと多いということだと考えます。在庫が残るリスクがないので、幅広いニーズを満たすだけの商品をラインナップできるというわけです。
「詳細を把握してから買いたい」という意見をお持ちの利用者からすれば、無料漫画というのは短所のないサービスだと言っていいでしょう。運営者側からしても、新しいユーザー獲得が可能となります。
恒常的に沢山漫画を購入するという人にとりましては、固定の月額料金を支払うだけで飽きるまで“読み放題”で読むことができるという料金システムは、まさしく画期的だと言えそうです。
要らないものは捨てるというスタンスがたくさんの人に理解されるようになったここ最近、本も冊子形態で保管せず、BookLive「後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法」アプリで楽しむ人が増加しつつあります。




後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法の情報概要

                    
作者名 後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法
後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法ジャンル 本・雑誌・コミック
後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法詳細 後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法(コチラクリック)
後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法価格(税込) 691
獲得Tポイント 後継ぎがいない会社を圧倒的な高値で売る方法(コチラクリック)


ページの先頭へ