犬たちの肖像 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveの犬たちの肖像無料サンプル&試し読み


人間のもっとも古い伴侶にして身近な他者──「犬」。古代叙事詩からルネッサンスの戯作、近代小説、SFそして映画と漫画にいたるまで、「犬」のイメージの変遷を辿る。比較文学者にして愛犬家である四方田犬彦による古今東西文学エッセイ集。【目次】ハーマン・メルヴィルを讃えて/乞食の帰還 ホメロス/二人の動物物語作家 シートンとロンドン/孤独の友だち ブニュエルとセリーヌ/犬、人を襲う 鏡花、多喜二、ギャリ/四つん這いになる ドヌーヴと金石範/犬婿入り 『後漢書』と馬琴/冥府より来りて グラス/犬を人間にできるか ステープルドンとブルガーコフ/犬をどう名付けるか/密談ピカレスク セルバンテスとホフマン/犬族から遠く離れて パニッツァとカフカ/東西名犬対決 『タンタン』と『のらくろ』/復員兵という名の野良犬 吉岡実と北村太郎/犬の眼でモノを見る ジョイス、原將人、岡部道男、森山大道/文学的ジャンルとしての、犬の追悼/犬は人なり 谷崎潤一郎と川端康成/愛犬と闘犬 江藤淳と川上宗薫/法(ダールマ)としての犬/あとがき



犬たちの肖像無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


犬たちの肖像詳細はコチラから



犬たちの肖像


>>>犬たちの肖像のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



お店では立ち読みするのもためらいを感じるといった漫画であろうとも、無料漫画コンテンツのある電子書籍なら、ストーリーをしっかり確認した上で購入を決断することが可能なので、後悔することがありません。
BookLive「犬たちの肖像」のサイトで違いますが、1巻丸々料金請求なしで試し読みできるというところも見掛けます。取り敢えず1巻のみ試し読みしてもらって「もっと読みたいと思ったら、その先の巻を有料にてDLしてください」という販売システムです。
「自室に置くことができない」、「読んでいるんだということを内緒にしたい」という漫画だったとしても、BookLive「犬たちの肖像」を役立てれば自分以外の人に内緒のままで読めます。
コミックの売り上げは、年々減っているというのが実際のところです。古くからのマーケティングにこだわることなく、まずは無料漫画などを提案することで、新規顧客数の増大を企てています。
スマホを使っている人は、BookLive「犬たちの肖像」を時間に関係なく楽しめます。ベッドに横たわりながら、眠くなるまでのリラックスタイムに読むという人が増えています。




犬たちの肖像の情報概要

                    
作者名 犬たちの肖像
犬たちの肖像ジャンル 本・雑誌・コミック
犬たちの肖像詳細 犬たちの肖像(コチラクリック)
犬たちの肖像価格(税込) 1555
獲得Tポイント 犬たちの肖像(コチラクリック)


ページの先頭へ