トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveのトヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125無料サンプル&試し読み


年間1000万台以上を売る世界トップクラスの自動車メーカー「トヨタ」。2015年3月期のトヨタの営業利益は過去最高の2兆7000億円を見込む。 そのトヨタもリーマン・ショック後に4000億円を超える営業赤字や、米国での大規模リコール問題も経験した。豊田章男社長は、自動車産業で先頭ランナーである今、モデル企業もない時代に、世界マーケットへ向けどう挑戦を続けるのか。 本誌ではトヨタのグローバル体制構築を支える製造技術革新、驚愕のトップ人事、部品のメガサプライヤーへ向けた系列再編など「トヨタ4.0」の全貌を紹介する。 本誌は『週刊東洋経済』2015年5月2・9日合併号掲載の35ページ分を電子化したものです。●●目次●●「トヨタ4・0」世界販売1000万台を超えた新ステージPART1 トヨタ、充電完了! 最強企業の危機と再生7つの驚愕人事を読む 2015トヨタ大異動豊田章男の言葉力 化けた「三代目」【コラム】「ベンチャー伝説」こそ豊田家の求心力車部品メガ化への胎動 動き出す系列再編 トヨタ主導で独3強に対抗トヨタの競争力の源泉 ケイレツ再編の行方【対談】トヨタよもっと強くなれ! 清水和夫 × 中西孝樹    自動車業界のご意見番が辛口提言新興国攻略の切り札はダイハツとの共同戦線PART2 トヨタ「一極」経済 政府も頼る産業界の盟主今や財界の中核 自民との距離に腐心次世代車 覇者の選択 なぜ燃料電池車なのか視線の先には東京五輪 トヨタ主導の水素社会【INTERVIEW】 日本の製造業がトヨタから学べること  藤本隆宏●東京大学ものづくり経営研究センター長



トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125詳細はコチラから



トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125


>>>トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



店頭では広げて読むだけでも恥ずかしいという漫画でも、無料漫画サービスのある電子書籍なら、中身を確かめた上でゲットすることが可能です。
顧客の人数が右肩上がりで増えているのが、今流行りのBookLive「トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125」です。スマホで漫画をダウンロードすることができるため、大変な思いをして本を持ち歩くことも不要で、持ち物が軽減できます。
スマホやパソコンを使い電子書籍をDLすれば、会社への通勤中や仕事の合間の一服タイムなど、場所に縛られることなく楽しむことが可能だということです。立ち読みもできてしまうので、本屋まで出かけるなどという必要性がありません。
休憩中などの空いている時間に、無料漫画をチョイ読みして読みたいと思う本を見つけておけば、後々時間的余裕がある時にゲットして残りを読むことができてしまいます。
無料漫画と呼ばれるものは、本屋での立ち読みみたいなものだと言えるでしょう。本の内容を大ざっぱに認識した上で買うことができるので、利用者も安心できると思います。




トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125の情報概要

                    
作者名 トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125
トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125ジャンル 本・雑誌・コミック
トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125詳細 トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125(コチラクリック)
トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125価格(税込) 324
獲得Tポイント トヨタ!進撃再開―週刊東洋経済eビジネス新書No.125(コチラクリック)


ページの先頭へ