KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家 国内最大級 電子書籍 無料 楽しめる

BookLiveのKGBが日本を狙う 情報戦略なき国家無料サンプル&試し読み


1984年刊行。当時毎日新聞記者としての著者が、渾身のスクープ記事「レフチェンコ証言」を世に送り出されてから2年後の作品。当時ソ連のKGB(国家保何委員会)の工作員であったレフチェンコ少佐。その証言から明らかになる対日工作。著者自身がスクープまでの裏側を詳細に書き記しつつ、KGBの対日政策、対日工作に光をあて国際社会における日本の在り方、国益の考え方への問題提起をする。「第一章 レフチェンコ証言の衝撃」「第二章 東京特派員の“表の顏”“裏の顏”」「第三章 KGBの工作と日本の無策」「第四章 亡命者が教える防空体制の欠陥」「第五章 手玉に取られる無知な日本」「第六章 世界から孤立する情報戦略なき国家」の全六章から、国家としての日本の情報戦略の重要性を社会に訴える。



KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家無料サンプル&試し読み
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックするとサンプル見れるよ♪


KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家詳細はコチラから



KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家


>>>KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家のレビューはこちら<<<

ブックライブ関連YOUTUBE



十把一絡げに無料コミックと言いましても、取り扱われているカテゴリーは多種多様にあります。少女漫画から青年漫画まで揃っているので、あなたが読みたいと思う漫画をきっと探し当てることができると思います。
書店には置かれないような少し前に流行った作品も、電子書籍では揃っています。無料コミックのラインナップ中には、40代以上の世代が以前エンジョイした漫画も多数見られます。
非常に多くの人が無料アニメ動画を見ているのです。急に予定がなくなった時間とか各種交通機関での移動中の時間などに、手っ取り早くスマホで見ることができるというのは、何より便利だと思います。
電子書籍を買うというのは、ネット上で文字やイラストなどの情報を得ることだと言えます。サービス提供企業が倒産してしまったら利用できなくなってしまいますから、念入りに比較してから安心して利用できるサイトを選びましょう。
BookLive「KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家」を読むのであれば、やっぱりスマホじゃないでしょうか?パソコンは重たすぎるので持ち歩けないし、タブレットも電車の中などで読みたいという時には、大きすぎて利用しにくいと考えられるからです。




KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家の情報概要

                    
作者名 KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家ジャンル 本・雑誌・コミック
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家詳細 KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家(コチラクリック)
KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家価格(税込) 800
獲得Tポイント KGBが日本を狙う 情報戦略なき国家(コチラクリック)


ページの先頭へ